やりたい事と仕事が区別出来てない人っているよね。

IMG_1808

IMG_1808

先日、主催してるIT系セミナーに参加してくれたメンズから

「未経験者が最初に学ぶプログラミング言語は何が良いのでしょうか。言語が多すぎてどれを学んで良いのか正直分かりません。また、むやみに色々な言語に手を出す事は避けたいと考えています。」

っていう相談を受けた。

プログラミングを学びたい人なら誰しも通る「何から始めたら良いのか分からない」ってやつ(^_^;)

質問をしてくれた彼は大手企業の営業マンで先輩から「○○○言語覚えろ」と言われ、「プログラム勉強しなきゃ!!」→「自分も何かサービスを作ってみたい」って考えたらしく、やったことが無いから当然悩む。そりゃそうだよね。未経験なんだから(笑)

逆に質問してみた。

「君は仕事せずに30万入ってきたら今の仕事を続ける?、プログラム勉強する?」

答えはNoだ!

その仕事以外で30万入ってくるならやらないっていうならそれは本当にやりたい事じゃないよねー(笑)

「食べるための収入を得るために余暇を使って学ぶ」では、仕事のための人生じゃん。それってどうなん?

仕事とは本来「人生を送るための収入を得る手段」であって、彼の場合は仕事のために人生を浪費しようとしていたわけだ。

アメリカのとあるアンケートでは老人に「人生で最も後悔していることは何ですか?」って質問で「チャレンジしなかったことだ」と7割の老人が答えたとか
70%の老人が人生で後悔していること「チャレンジしなかった」

仕事のために時間を使ってたら、趣味や本当にやりたかった事も出来ずに「チャレンジしなかった」って後悔する人生になるってそっと忠告。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です